データ復旧業者やソフトで失ったデータともう一度【取り戻せ】

Hard disk

費用を考える

データ復旧業者における費用相場

HDD

大切なデータが取り出せない原因には様々なものがあります。データ復旧業者へ依頼する場合には当然ながら障害によって異なる費用が発生します。この状態には、論理障害と物理障害とに大別する事ができ、それらによって費用が大きく左右されるといっても過言ではありません。 論理障害とは、データを削除してしまった、フォーマットしてしまった、OSファイルがおかしくなったというものです。これらに掛かる費用は、1万円から5万円程度の相場となります。 一方、物理障害とは、ハードディスク自体何らかの原因で故障してしまった事をいいます。これらに掛かる費用は、5万円から数十万円に上る事もあります。数十万円に上るケースは、ハードディスクと言うよりもサーバーの領域になるものとなります。

業者比較は最も重要

データ復旧業者へ依頼する場合には、必ずパソコン本体を配送させるか自身で持ち込む形となります。通常、最寄にあるデータ復旧業者を選定しがちなものですが、データ復旧業者によっては、費用の差は明らかに異なるケースがあります。よって、データ復旧を依頼する場合には、費用の比較が最も重要な事になります。 データ復旧業者の中には、見積もり無料サービスを提供しているところがある為、最優先に利用する事でメリットが生まれます。また、安値で宣伝している業者の中には追加料金が発生する事も有るので十分に注意しなければなりません。実績ある業者や信頼おける症例報告をしている業者サイトを調べ上げる事も工夫の一つとなります。例え遠方の業者であったとしても、優良業者となれば迅速な対応が行われますし、配送費用も含めて安値で抑えられる業者が存在するものです。単なるデータ復旧依頼と言えど大切なデータを取り扱ってもらうためにも業者比較には徹底しなければなりません。